彩心テクノクリエ

彩心テクノクリエによるアクアリウムレンタル・メンテンナンスの特徴

クライアント様による維持管理は不要、水槽の手入れや管理は全て行います。
1ヶ月毎のレンタル・メンテナンス契約で、美しい水景を維持します。
夏・冬休みなどの長期休業時に備えた対応も行います。
周囲に合わせた水槽設備をご提案いたします。
他社が管理点検しきれていない細かい部分まで、安全・安心を徹底します。

 

アクアリウムはアート
一般的な飼育水槽や他業者の契約水槽と違い、アクアリウムをアートとして捉え、いかに美しく整った外観を演出できるかを考えます。
アクアリウムレンタル業界ナンバーワンの美しい水槽維持管理技術のライセンス「水景デザイナー」の実力を活かし、丁寧で細かい対応と、設置場所状況やご要望に合わせた水槽環境を維持します。

 

リースではなくレンタル 契約期間の長期的な縛りはありません
リースではなく月額レンタルが基本契約となりますので、〇年単位などの契約期間の長期的な縛りはありません。契約の詳細は御打ち合わせにて取り決めとなります。

 

メンテナンスは1週間に1度
どんな水槽でも、どこに置いても、誰がやってもアクアリウムは必ず汚れるものです。しかし水槽がびっしり汚れる前にメンテナンスをすることで、常にきれいな状態を保つことができます。
月に1~2回のメンテナンスが基本サービスと言われるこの業界の中で当社は週に1回(月に4~5回)のメンテナンスやチェックを行うことで、常にきれいな水景を維持することが可能です。

 

生体補償が標準でついています
魚が死んでしまったり、水草が枯れてしまっても、メンテナンスの際に魚の追加や水草のトリミングなどを繰り返し、常にバランスの取れた美しい水景を表現いたします。また、定期メンテナンス以外にトラブルが発生した場合の対応も行っています。 ※高価な熱帯魚や、クライアント様にてご用意された生体は補償対象外となります。

 

お好みや雰囲気に合わせたレイアウトで
テーブルやカウンターに載せることができる小型水槽から、観葉植物や苔をアレンジしたテラリウムや、水族館クラスの大型水槽まで幅広く対応いたします。その場の雰囲気にマッチした水槽やキャビネットなど、水槽内部だけでなく空間全体を考えたレイアウトをご提案させていただきます。

 

安全第一・見えないところも清潔に
コンセント等の安全確認を第一に行います。そして、他業者では疎かにしがちな水槽外の手入れも行います。ポンプや配管が収まるキャビネット内もきれいにすることで、清潔かつ感電や漏電対策をきちんと行います。

 
 
 

他社アクアリウムレンタル業者との違い

彩心テクノクリエ 内容 他社
最低契約期間が短く、期間経過後は月単位でいつでも解約自由。 契約期間 リース契約、長期の契約縛りが多い。
ご予算に応じて最良のものを提案します。条件によって契約金額が変わります。 価格 価格勝負を重視し、その分クオリティも劣る。
状況に合わせた様々な機材提案ができる。 ラインナップ 種類が規格化され絞られており、その中から選択。
基本は週1回。例外にて隔週がございますが、月1回のケースはありません。 メンテナンス
サイクル
月1~2回の業者が大半です。びっしり汚れてから一気にメンテナンスします。
普段見えない部分や周辺のホコリ清掃など、細かいところまで丁寧に行います。 メンテナンス
クオリティ
エプロンやマットを敷いて水びたしになりながら行う業者も多いようです。水槽台の中はホコリまみれで塩のカスも多く、不衛生なだけでなく電気的にも危険な状況。
日々勉強の姿勢で、進化していくレイアウト。現状に満足せず、デザインセンスや作業方法をよりよく改善していきます。 レイアウト 顧客対応の時間が短く、最低限の手直しと清掃を行っている。
アクアリウムセラピーで、人にどれだけ喜んでもらえたかを大切にします。応援・見守ってくださる施設の方とのコミュニケーションも大切にしています。 アクアリウムの
位置づけ
飼育水槽や高級インテリアとして。
あくまでも飾りの一部。

 

トップページ » 彩心テクノクリエによるアクアリウムレンタル・メンテンナンスの特徴